すき焼きをおなかいっぱい食べたくなる

年末を毎年「すきやきパーティー」ですき焼きを食べて過ごす方も多いようです。
泉谷しげるさんも、紅白歌合戦に出る際に、毎年やっている「すき焼きパーティー」ができないことを残念そうに語っていました。

すき焼きをやる際に、いつも疑問に思っているのは、テレビなんかでよくやっている、すき焼き鍋で牛肉をまず焼いてそこに砂糖や醤油を入れていき、それを食べるやり方がある一方で、割り下に肉や野菜やシラタキを入れて煮込むのと、どちらが正しいのかということです。

先日見たテレビでは、すき焼きの中にトマトを入れるなんて言うのもやっていて、なんか味の想像がつきませんでしたが、多分日本各地その県その県で、いろいろなすき焼きがありそうですね。

ぜひ県民ショーかなにかのテレビ番組で取り上げてほしいと思います。

Comments are closed.